羽根のない遠心式撹拌機 “M-Revo®(エムレボ)

コスモジャパンHOME >羽根のない遠心式撹拌体 “M-Revo®(エムレボ)とは

羽根のない遠心式撹拌体 “M-Revo®(エムレボ)とは

安全性、新規性、作業性に優れた攪拌機”M-Revo®(エムレボ)”
エネルギーロスも少ないので、エコロジーです。

M-Revo(エムレボ) 6つの特性

羽が無い、撹拌時の液体の飛び散りコンタミの発生を抑制

  • 羽なしで刃物になる部分が無い
  • 起動時に反動が無く振られない
  • 高回転にするほど安定性が増す(ジャイロ効果)
  • 容器障壁に接触しても弾かれない
  • 表面が泡立たず液が飛び散らない

キャビテーション防止、吸引力が強力、撹拌力が強力

  • 水流のうねりによる驚異の撹拌力
  • 吸入は範囲が広く沈降防止に効果
  • 羽根が当たって出る金属カスが出ないので、ゴミ・ブツ不良が激減
  • 高粘度にも強い
  • キャビテーションは起きにくい

回転時の流体抵抗が少ない為、エネルギーロスが少ない。スラリー中でも再起動容易

  • 音も静かで振動レス、作業も楽
  • 高強度、長寿命でメンテナンスも楽

高回転で作業できるため作業時間が短縮

  • 回転の方向性ナシ、左右回転共用
  • 出し入れの際、回転数の調整不要

エアレーションの量、タイミングがコントロール可能

M-Revo®(エムレボ)で撹拌

撹拌されても泡が立たず、水の中がよく見える。

従来品で撹拌

空気を含んで撹拌するので、勢い良く泡立ってしまう。


撹拌の原理

基本原理図

  1. M-revo®を容器の液体中に浸漬させるとM-Revo®に形成された流通路内にも液体が入り込み、満たされます。
  2. この状態から、M-Revo®を中心軸線周りに回転させると、流通路の入口を規定する吸入口と、出口を規定する吐出口とに 各々遠心力が作用します。
  3. ここで、吸入口と吐出口おの位置関係は、吐出口の方が吸入口と比較して、中心軸から遠くなるように設定しています。
  4. この結果、吐出口における遠心力が、吸入口における遠心力よりも大きくなり、従って、流通路内の流体は遠心力に従い、 吐出口より半径方法外方に向けて吐出され、吐出された分だけ容器内の流体が、吸入口から流通路内に入り込むこととなります。
  5. このようにして、M-revo®を回転させることにより、流通路内の液体が吐出口より容器内に吐出され、吸入口より容器内の液体が 流通路内に吸入され、容器内の液体が、M-Revo®を介して循環することにより、容器内の液体は撹拌されることになるものです。

M-Revo(エムレボ)®と従来の撹拌機との比較

当該技術 従来品
安全性

ブレードがないので安心


ブレードがあるため、
取扱注意

品質

  • 泡立てOK
  • 泡立不要
  • 金属ガス

泡立たせることも可能

必ず泡立つ

泡立たないのが特徴

脱泡機、脱泡剤が必要

ブレードが無いので引っ掛からない

ブレードがあるため引っ掛ける可能性あり

作業性

  • 撹拌力
  • メンテナンス

対流による撹拌力が強く、
広範囲である

練ムラができる部分がある

凸凹が少ないため、煩雑ではない

凸凹があるため、面倒

デモ機あります! 水と何かを混ぜる業界で多くご利用いただいてます。

  • 水処理
  • 金属溶湯
  • 化学製品
  • 食品・化粧品・薬品
  • 薫業
  • 製紙

羽根のない遠心式撹拌体

  • 羽根のない遠心式撹拌体
  • M-Revo®(エムレボ)商品ラインナップ

撹拌動画


お見積り依頼

下記お見積りシートをダウンロードしていただき、必要事項をご記入いただき、FAXを送信いただければ、概算のお見積りを出させていただきます。

TEL 03-5699-0403 FAX 03-5699-1903

M-Revo(エムレボ)お見積りシート

お問い合わせ

資料請求


M-Revo誕生


Copyright (C) 2013 Cosmojapan Co.,LTD All Rights Reserved.